ふと想う事
毎日の生活の中で、ふと感じること、想う事を呟いて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中郷料理・中華料理・ラーメン店の違い

karakuri.jpg
前回持っていた丼! 中身はこれ!! ”からくりラーメン”知る人ぞ知る半田名物!
メディアに紹介されたおかげで全国のラーメン好きの方が、カメラ片手に押しかけて、連日大変!には成っていないです?けれど、おかげさまで、からくりを食べにわざわざ県外からも足を運んで頂ける。ありがたいことです。



中国料理・中華料理・ラーメン店全部まとめて中華屋さんですか?中国料理って何?どう違うの?なんて聞かれます

中国料理にはいくつかの分け方が有ります。地域で大きく分ける北京・広東・四川・江南に香港・台湾・上海など
料理の形態から宮廷料理・薬膳料理・飲茶料理・普茶料理・酒家・家庭料理など

日本は、明治維新開国時に海外の領事館の料理人に中国から調理人を招いたことから日本の中華料理は始まります。開港された神戸・横浜・長崎・函館など港を中心に中華街を形成して発展し中華料理が紹介されました。

大戦後中華圏からの引揚者を介して大衆料理が広がります。当時の食糧事情から日本独自の中華料理、粉物・汁物・丼物が手軽な大衆食として認知されます。

ラーメンを最初に食べた日本人は水戸黄門。とは言っても今のものとはかなり違っているようですが、中国から招いた儒学者が紹介したようです。
最初は支那そば・南京そば・中華そば・夜鳴きそばなど名乗り進化していきます。日清のインスタントラーメンの誕生と共にラーメンと言う名称が広く認知され、ラーメン店が全国的に広まりました。中国には日本のラーメンは有りませんでしたが、日本からのチェーン店・ラーメン店の進出で、日本式垃麺として人気が出ているようです。
ちなみに今でも保健所での営業許可には、ラーメンでは無く中華そばと分類されます。

日本の高度成長に合わせ中華料理業態にも変化が出てきました。食材や調理技法など専門的な料理を主体とする中華料理店が、それまでの、軽食主体の中華店との差別化のため中国料理という呼称を名乗るように成りました。
高級店やホテルなどに中国料理を名乗るのが多く見られるのはその為です。解りやすく言うと、専門的料理主体の店が中国料理。軽食主体の店が中華料理。ラーメン店は日本生まれの麺屋さんと言えます。
日本人に人気の餃子・唐揚げ・すぶた・麻婆豆腐など取り扱いのメニューに共通の物が多いことから混同される様ですが・・・成り立ちと求める物が違っています。

お店選びの参考までに・・・!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

kurousirazu

Author:kurousirazu
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問者

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。